ロードスターで行く、瀬戸内の景色を巡る旅【Part2 鷲羽山編】

2020冬 岡山の旅
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

岡山の瀬戸内に広がる景色を巡る旅(Part2 鷲羽山編)

少し冬らしい寒さが感じられる様になった2月上旬、温暖な地でオープンドライブを楽しもうと、岡山(備前・備中)の瀬戸内沿いを旅して来ました。

旅の目的

今回の旅の目的は大きく4つ。

  • カキオコを食べたい(Part1で達成)
  • 王子が岳でハイキングと写活を楽しみたい(Part1で達成)
  • 鷲羽山から夕陽と日の出を見たい
  • 瀬戸内の多島美を満喫したい

旅の目的地として岡山を選んだ理由は、温暖かつ穏やかな気候で海沿いドライブが楽しめる事に加え、この時季は冬の岡山グルメであるカキオコが楽しめる事も大きなポイントでした。

鷲羽山展望台から眺める瀬戸内の夕景・夜景・朝景


鷲羽山第2展望台からの眺め

王子が岳でハイキングと写活を楽しんだ後は、鷲羽山から夕陽を眺めようと展望台までやって来ました。

鷲羽山とは?

日本初の国立公園として知られる瀬戸内海国立公園の代表的な景勝地で、鷲が羽を広げた様子に似ていることから「鷲羽山」と名付けられました。

標高133mの山頂「鍾秀峰(しょうしゅうほう)」からは、波静かな海上に点在する大小50余りの多島美と雄大な瀬戸大橋の姿を存分に楽しむことができます。
特に夕景の美しさは格別で、「日本の夕陽百選」に選定されています。

出典:倉敷観光WEB

展望台へのアクセス


鷲羽山展望台付近の航空写真

王子が岳(玉野方面)からアクセスする場合、国道430号線~県道21号線(岡山児島線)のルートで所要時間は概ね30分程度。
展望台への入り口は、県道21号線に入って約4Kmの場所に案内看板の表示があります。

鷲羽山展望台の駐車場


第1駐車場からの眺め

駐車場は小型車だけで300台以上駐車可能な無料駐車場が3ケ所あります。

  1. 小型車用駐車場
    県道21号から入って一番手前にある、一番収容台数が多い駐車場です。
    ※18時以降は閉鎖されてしまうので、夜景観察に来た場合は他の駐車場へ止めましょう。
  2. バス用駐車場
    小型車用駐車場の隣、一段高い場所にある駐車場。
    ※こちらの駐車場は18時以降も空いています。
  3. バリアフリー駐車場
    バス用駐車場の脇道から更に登った場所にある、第2展望台に一番近い駐車場です。
    こちらは体が不自由な方優先かつ収容台数が少ないですので、健康な方はなるべく1・2の駐車場を利用しましょう。
    ※こちらの駐車場は18時以降も空いています。
展望台と施設について

鷲羽山には2箇所の展望台があります。

  • 第2展望台

    第2展望台からの眺め駐車場から最も近い場所にある展望台。
    展望台脇にはトイレとレストハウスがあります。
    余り歩く事無く、鷲羽山ならではの瀬戸内の島々に連なる瀬戸大橋の壮観な景色を眺める事が出来ますので、ご年配の方にもお勧めです!

    鷲羽山レストハウス

    休憩所、売店、レストランがあり、鷲羽山からの素晴らしい景色を眺めつつ、鷲羽ダコなどの食材を使った食事を頂く事が出来ます。

    【住所  】岡山県倉敷市下津井田之浦1-1
    【電話番号】086-479-9164
    【営業時間】・レストラン
           平日11:00~14:30(オーダーストップ 14:00)
           土日祝11:00~15:30(オーダーストップ 15:00)

          ・休憩所、売店

           9:00~17:30
    【定休日 】年中無休

    【URL  】https://washuzanresthouse.jp/

  • 第1展望台

    第2展望台から500メートルほど遊歩道を登った場所にあり、展望台脇にはビジターセンターがあります。
    ここから更に100メートルほど遊歩道を登ると鷲羽山山頂があり、共に瀬戸大橋を見下ろす形で景色を眺める事が出来ます。

    鷲羽山ビジターセンター

    瀬戸大橋の建設過程や鷲羽山周辺の自然について学習する事が出来る施設です。
    トイレと自販機もあり、休憩ポイントとしても利用できます。

    【住所  】岡山県倉敷市下津井田之浦1-2
    【電話番号】086-479-8660
    【開館時間】9:00~17:00(4/1~9/30)、9:00~16:30(10/1~3/31)
    【休館日 】12/29~1/3
    【URL  】http://wasyuzan-vc.jp/

鷲羽山からの夕景


鷲羽山からの夕景は、瀬戸内の多島美と、夕日で徐々にオレンジ色に染まっていく空と海が作り出す、とても神秘的な景色。
時間を忘れてずっと眺めていたい、何度でも訪れたいと思わせる程の絶景でした!

鷲羽山からの夜景


鷲羽山レストハウス脇からの夜景(E-M10のボディ内比較明合成(8秒×150枚)で撮影)

せっかく泊まりで訪れたので、夜明け前に訪れて夜景も楽しみました。

深夜帯は瀬戸大橋のライトアップはされていないものの、瀬戸自動車道を通る車両や対岸の工業地帯の照明で予想以上に空が明るく、夜景と星景を一緒に写真に収めるには厳しいコンディションでしたが、それでも他では見る事が出来ない煌びやかな景色を眺める事が出来ました。

この場所ならではの夜景と星景の組み合わせは一見の価値ありです!


鷲羽山第2展望台からの夜景

平日の夜明け前に訪れたお陰で誰も居なかったので、愛車も入れて撮ってみた一枚。
レストハウス脇にある自販機の照明が思いの外明るい上に、夜景・星景撮影に慣れていない事もあり適切な設定を得るのに非常に時間を要しましたが、リアルタイムで撮影像を確認出来るE-M1のボディ内比較明合成に助けられて、素敵なショットが撮れました。

鷲羽山の夜景を見に行く際は、瀬戸大橋のライトアップ日程をチェックしましょう!

 

瀬戸大橋のライトアップ日程は本四高速の公式サイトで公開していますので、夜景目当てで旅する場合は、事前に確認される事をお勧めします。

 

今回は夕景・夜景・朝景と一通り楽しむ事が出来ましたが、事前のリサーチ不足でライトアップされた瀬戸大橋の夜景には出会えませんでした・・・。
再訪の際は、今回見る時間が無かった水島工業地帯の夜景と共に、是非とも見たい景色です。

 

 

鷲羽山からの朝景


鷲羽山第2展望台からの眺める日の出(M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO ワイド端で撮影)

夜明け前に展望台へ訪れたので、そのまま朝まで留まって朝景も楽しみました。
鷲羽山は初日の出スポットとしても有名な事もあって素晴らしい日の出に巡り合え、先日購入したドライブ旅行用超広角レンズのお陰で素敵なショットが撮れました!


鷲羽山第2展望台(レストハウス脇)からの朝景

平日に訪れた事もあり日の出以降も誰も居なかったので、愛車も入れて絶景を独り占めしたショットも撮ってみました。


鷲羽山第2展望台からの朝景

夜明けと共に刻一刻と色合いを変えていく瀬戸大橋の朝景は、夕景や夜景とはまた違ったエネルギー感溢れる景色を楽しむ事が出来ます。
どの時間帯の景色もそれぞれの良さがあって、甲乙付け難い非常に素晴らしい眺めでした。

早朝の鷲羽山はサンライズ瀬戸の撮り鉄スポットでした

瀬戸大橋は撮り鉄スポットの様で、旅した際、列車旅行中の鉄道カメラマンさんと出会いました。
その際に教えて下さったのが、今では毎日運行する夜行列車としては唯一の存在となったサンライズ瀬戸の話。

四国と東京を結ぶサンライズ瀬戸が瀬戸大橋を四国方面へ渡る午前7時頃は、特に冬季は日の出の時刻と重なり真横から列車を照らすため、非常に美しい写真を撮る事が出来るそう。


鷲羽山第2展望台から捉えたサンライズ瀬戸(M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO + MC20で撮影)

そんな素敵な話を聞いたので、私も朝景撮影の合間に俄か撮り鉄してみました。
展望台から瀬戸大橋までは相当距離が離れており、手持ちの望遠レンズ単体では全く焦点距離が足りませんでしたが・・・


鷲羽山第2展望台から捉えたサンライズ瀬戸(M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO + MC20 テレ端で撮影)

先日購入したテレコンバーターレンズのお陰で、クロップ無しでここまで寄せて撮る事が出来ました。
訪れた2月上旬は日の出時刻が7時過ぎだった事もあり、ベストコンディションでの撮影とはいきませんでしたが、早朝の瀬戸大橋らしい一枚を撮る事が出来ました。

 

 

サンライズ瀬戸の撮影に適した時期は?

ネットで鷲羽山周辺の日の出時刻を調べたところ、2月中旬~3月上旬前後であれば、日の出直後~30分以内のタイミングで列車が通過するので、良いコンディションが得られそうです。

参考情報:日の出日の入り時間検索(鷲羽山)

瀬戸内の景色を巡る旅は、造船所内にあるとても珍しいホテルに泊まりました

せっかく鷲羽山まで足を延ばしたので、夕日だけでなく周辺の夜景や朝景も楽しみたいという事で、今回は鷲羽山近隣のホテルで宿泊する事に。

展望台を中心とした半径10Km以内には民泊含め沢山の宿泊施設がありますが、以下のポイントが決め手となり、今回宿泊した倉敷シーサイドホテルに決めました。

  • 楽天トラベルの割引クーポンで、とてもお得に利用する事が出来た
  • 近隣ホテル比で安価に泊出来るうえ、お風呂は天然温泉の大浴場に入れる
  • この辺りの夜景スポット(鷲羽山・水島展望台)まで車で15分圏内
  • ホテル近隣にコンビニ・スーパーがあり、素泊まり派にとって便利


ホテル入り口付近で撮影(国道430号線方向の眺め)

水島コンビナートの対岸、サノヤス造船所内にあるこちらのホテルは工業地帯の真っ只中という事もあり、夜間はホテルの室内からも写真の様な工場夜景が見えます。
これだけでも工場夜景好きな方は選んでしまいそうですよね!


ホテル入り口付近で撮影(サノヤス造船ドッグ方向の眺め)

また、こちらのホテルは敷地内から造船所の様子や工場夜景が眺められるだけでは無く、無料で参加する事が出来る予約制の造船所見学ツアーも開催されていて、船好き・工場見学が好きな方は特に楽しめると思います。

ホテルの施設に関しては古さを感じるものの、ウェルカムドリンクに加え、部屋にもミネラルウォーターとドリップコーヒーが置いてあったり、大浴場にタオルが完備されていたりと、コスパに優れたお勧めのホテルです。

【住所】倉敷市児島塩生2767番21

【電話】0864751616

 

Part3へ続きます

ブログで公開出来なかった鷲羽山からの景色をインスタグラムで公開しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
2020冬 岡山の旅
よっすい.をフォローする
スポンサーリンク
ドライブ旅のホテル探しなら割引クーポンでお得に泊まれる楽天トラベルで!
yossui.com

コメント