【向日葵色のロードスターで行く】北陸の桜を愛でる旅(Part.1 福井・石川の桜スポット巡り)

2021春 北陸の旅
この記事は約6分で読めます。

福井・石川の桜を愛でる旅(Part.1 福井・石川の桜スポット巡り)

過去最速で開花宣言が続出した今年の桜シーズン。
週末の天気が安定しない事も重なって近場で桜を楽しむタイミングを逃したので、旅行も兼ねて少し足を延ばしてみようと、今までロードスターでお花見ドライブした事が無かった北陸の桜スポットを巡るドライブ旅に出掛けて来ました。

旅の目的

今回のドライブ旅の目的は大きく3つ。

  • 来年も訪れたくなる様な、お花見スポットを開拓する。
  • 人混みを避けつつ、お花見ドライブと写真撮影を楽しむ。
  • 北陸ならではのグルメを楽しむ

今回も目的だけ決めて、後は当日の天候次第で目的地を決める行き当たりばったり旅になりましたが、ドライブだけでなく観光もグルメも楽しめた、例年に無く充実したお花見になりました。

福井県内のお花見ドライブ

猫寺で有名な御誕生寺

E-M1 f/4 1/800sec ISO-200 12mm

旅の最初に立ち寄ったのは、越前市にある御誕生寺。

50匹以上の保護猫を飼育している猫寺として有名なこちらのお寺。お花見スポットではありませんが、猫好きとしては、北陸を旅する機会があれば一度訪れてみたい場所だったので立ち寄ってみました。

 

 

残念ながら猫へのコロナウイルス感染リスクを考慮して、猫と直接触れ合いする事がNGになっていた影響もあった様で殆どの猫は小屋で過ごしていましたが、何匹か境内をウロウロしていたので、お参りを済ませた後に少し猫撮りを楽しみました。

E-M1 f/4 1/4000sec ISO-200 150mm

ボス猫みたいに堂々とした佇まい茶トラちゃん。
カメラを向けてると「しょうがニャイな~」って感じでポーズを取ってくれました。

福井市内で見付けた桜並木

E-M1 f/4 1/3200sec ISO-200 17mm

越前市~鯖江市と桜スポット捜ししつつドライブしましたが、満開には少し早かった様でこれと言った場所を見付ける事が出来なかったのですが、福井市内での足羽川沿いで素敵な桜並木を発見!

この旅では時間が無くて福井市内の桜はこの場所しか楽しむ事が出来ませんでしたが、来年の桜シーズンに北陸を再訪する様であれば、是非「さくらの名所100選」にも選ばれている足羽山の桜と景色も楽しんでみたいです。

ちはやふるの聖地「あらた坂」の桜並木

E-M1 f/4 1/1250sec ISO-200 35mm

福井県内で最後に訪れたのが、あわら市にある山室の桜並木。
ネットによって「山室」とか「あらた坂」とか表記が異なるので何でだろう?と疑問に感じていたのですが、アニメ「ちはやふる」に登場した桜並木のモデルとされた事がきっかけで「あらた坂」と命名された経緯を持つ場所だと知りました。

訪れた時点では5分咲きと言った状況で訪れる人もまばらだったのは良かったのですが、広角で撮ると1枚目の様に少し寂しい雰囲気に・・・

そんな事もあろうかと、今回は超広角~超望遠まで使える様に手持ちの機材を全て持ち出していたので、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO に2倍テレコン( MC-20)を付けて圧縮効果で誤魔化してみました(笑)
5分咲きでも意外と良い感じに撮れたので、是非再訪して満開の桜で撮り直してみたいと感じました。

石川県内のお花見ドライブ

加賀市内で見付けた桜並木

E-M1MarkII f/8 1/800sec ISO-200 7mm

石川県に入ってから最初に訪れたのは、加賀市内で見付けたこちらの桜並木。
バイパス路を走っていると、堤防沿いに結構な距離の桜並木を見付けたので、思わず立ち寄ってみました。

遠目では小さすぎて当然気付きませんでしたが、堤防に上がってみると桜並木だけでなく、土筆とオオイヌノフグリの組み合わせがとても春らしさを感じる、素晴らしい眺め!
特に都会では土筆を見る機会が殆ど無くなったので、幼い頃を思い出して何枚も写真を撮ってしまいました。

E-M1 f/4 1/2500sec ISO-200 12mm

こちらは同じ加賀市内で、先ほどの場所とは別の川沿いで見付けた桜並木。
田んぼに沿ってずっと続くソメイヨシノの桜並木と奥に見える山々の組み合わせがとても素敵な風景でした。

能美で見付けた桜並木

こちらは能美市内の県道を走っていると見付けた桜並木。

1Km以上に渡ってソメイヨシノの桜並木が続いており満開に近い開花状況だったので、なかなかの見応えだったのですが、他のショットの様に広角で撮ると周辺の住宅地が写り込んでしまうので、ここでも望遠レンズ&2倍テレコンが大活躍でした(笑)

 

川北町で見付けた桜並木

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

能美から手取川を超え川北町に入った所で見付けたのが、川北町コミュニティ&スポーツ公園。

手取川の堤防道路沿い1Km程に渡って桜並木があり、遠目に見た時は満開で見事な桜をバックに白山の景色が眺められると思っていましたが、こちらの桜も満開には少し早かった様で、白山の景色が入る画角で撮るとイマイチな見栄えになったので、この場所も満開のタイミングで再訪決定です。

Part.2に続きます。