静岡の旅3日目~雲見海岸・弓ヶ浜・伊豆スカイライン~

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

富士山と伊豆半島の絶景を求めて静岡を旅して来ました!

旅の3日目は時計回りに伊豆半島をドライブ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

旅の3日目は国道136号を南下しつつ、富士山と伊豆半島の素敵な景色を巡る事に。
少し雲が多いものの、この日も富士山の姿をバッチリ見る事が出来ました。

雲見海岸から眺める富士山の絶景

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

国道136号を暫く走ると、富士山の絶景が素晴らしいと評判の雲見海岸へ到着。
色んな方のブログでこの場所の写真を拝見し、素敵な場所だな~と感じていましたが、実際にこの目で見ると10倍増し位で素敵に感じます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

普段大人しい嫁も富士山を指差し「素敵な景色だね~♪」とテンション高めでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

せっかく素敵な景色の場所に訪れたので、富士山をバックに記念撮影(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雲見海岸の景色を堪能した後は、国道136号に復帰し伊豆半島を南下。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

途中、道の駅下賀茂温泉湯の花に立ち寄って、温泉メロンのスイーツを食べたり、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

潮鰹コレクションを増やして喜んだりなんかしつつ(笑)
弓ヶ浜へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日一番のお天気で素晴らしい景色!!
記念撮影したり散策したりして弓ヶ浜を楽しんだ後は、お昼ごはんを調達しに道の駅開国下田みなとへ。

下田のB級グルメ「下田バーガー」が食べられる道の駅「開国下田みなと」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お目当ての下田バーガーだけ買うつもりでしたが・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キンメコロッケの名前に釣られてお買い上げ^^
お魚入りのコロッケは初めて食べましたが、なかなかウマかったです♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キンメコロッケで小腹を満たした後は、国道135号のシーサイドロードを快走♪
天気も良くポカポカ陽気で最高のシーサイドドライブを楽しみつつ、伊豆半島東側を北上。

伊豆大島の眺望が楽しめる東伊豆風力発電所

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

東伊豆町で少し寄り道って事で、急勾配の狭い道をグングン上り・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

東伊豆風力発電所へ。
伊豆大島も眺めて、なかなか眺望のいい場所です♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

素敵な景色を眺めながら下田バーガーで昼食タイムしようと思っていたのですが、予想外の強風でメチャ寒だったので断念。。。
もっと記念撮影したかったのですが、先客も居たし北側は雲が多めだったので先を急ぐ事に。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

国道135に復帰して暫くシーサイドドライブを楽しんだ後、県道112号→県道111号と走って、

 

山間のワインディングロードと富士山の絶景が楽しめる(ハズだった)伊豆スカイライン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お初の伊豆スカイラインへ入り、山間のワインディングロードをのんびり走りつつ伊豆半島を北上。
1時間ほど走っているとお腹の減りも限界に達して来たので、海と富士山が見える駐車場で昼食を摂る事に。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

生憎雲に隠れて富士山を見る事が出来ませんでしたが・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

気にせずヒーター全開にしつつ、景色を眺めながら下田バーガーを頂きます(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA1個1,000円と観光地価格だったので、大して期待はしていませんでしたが、嫁と私好みの揚げ具合・味付け具合で、二人とも無言で完食しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下田バーガーでお腹を満たした後は、伊豆スカイラインを終点まで走って全区間完走。
この日は曇天で余り眺望が良く無かったので、晴天の日に再訪して富士山の絶景を眺めつつワインディングロードを流したいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
伊豆スカイラインを走り終えた後は、県道11号→伊豆縦貫自動車道経由で新東名に乗り帰路へ。

清水SAを出てからは、3連休最終日と言う事である程度の渋滞を覚悟していたものの、全く渋滞に巻き込まれる事も無く、予定通りの時刻に帰宅。

 

この3日間、ほぼ快晴の素晴らしいお天気とオープン日和なポカポカ陽気に恵まれて、景色にグルメに楽しい旅になりました♪
伊豆半島は1泊では愉しみきれなかったので、また近いうちに再訪したいと思います!

 

この日の走行距離 543.7km
画像をクリックすると、走行ルートのトレースが出来るサイトへ遷移します。
0111ルート

コメント

  1. ハヤタ より:

    おじゃまいたします。(^-^)

    雄大な光景をありがとうございました。
    やはり、海と山がセットは贅沢ですね~
    しかも日本一の富士山ですから。羨ましい。
    それにしても500キロ超のドライブは豪快ですね。

    失礼いたしました。

    • よっすい. より:

      こんにちは。

      海と富士山がセットの景色ってホント贅沢ですよね!

      伊豆までは確かに500km近く距離がありますが、殆どが高速での移動ですし、渋滞もほぼありませんので、ハヤタさんでも全然大丈夫だと思いますよ^^

  2. 黒ノ助 より:

    少しは旅行に貢献できたみたいで良かったです(笑)

    雲見からの富士山も見えてなによりです。あの冬限定の柵が邪魔ですが、場合によっては隙間から海に出る事もできます…

    下田バーガー美味しそうですね。食べた事無かったので、次回チャレンジしてみます。

    伊豆スカは南下するとちょっと印象が違うかもしれませんよ。いきなり海がバーンと現れて…伊豆大島遠くに見えて、という感じです。後半は山の中ですけどね。…と言いつつ私は西伊豆の方が断然好きです。

    • よっすい. より:

      こんにちは。
      黒ノ助さんのブログ、とっても役に立ちましたよ(^^♪

      雲見からの富士山、もう少しクッキリ見れれば言う事無しだったのですが、ヘッダー画像の再撮影もあるし、今度は柵が無い時期に再訪したいと思います^^
      伊豆スカイラインは南下だと印象が違うんですね~。次回は東回りで旅してみようかな?

      西伊豆スカイランからの富士山の眺めはホント素敵ですよね!
      あの場所だけでも伊豆に訪れる価値があると思える位、気に入りました。

  3. エルダリー より:

    こんばんは!

    いつも感じるのですが、奥様に対する感謝の気持ちが素晴らしいと思います!

    • よっすい. より:

      こんばんは。

      結婚以来、散々心配を掛けてますので・・・^^;
      色々と感謝の気持ちを示しておかないと、逃げられちゃいます(笑)