CX-3で行く四国グルメツアー(1日目)

4月はお花見ツーリングCX-3の12ヶ月点検があったりとイベント続きだったので、随分投稿が遅くなってしまいましたが(^^ゞ

嫁が資格試験に合格したお祝いと、今年初めてのお花見ドライブを兼ねて、4月上旬に1泊2日で四国を旅して来ました。

今回の旅は日曜出発だったので、それ程渋滞の心配も無かったのですが、毎度の如く旅行の前日はワクワクして超早起きな二人なので(笑)


7時台には本州から逃亡^^


この日は朝から天候が回復する予報だったんですが、海を渡るまで2度のドカ雨に遭遇(>_<) 自称晴れ男な私ですが、2月の岡国走行会といい、最近雨に祟られている気がします・・・^^;

余りに早く海を渡ってしまったので、淡路道を超のんびりドライブしつつ、一年振りの鳴門スカイラインへ。

四国へ渡っても相変わらずの曇天と小雨模様だったのが残念でしたが、満開を迎えたばかりの桜に歓迎して貰えテンションアップ♪


イマイチな天気なので、昨年撮影会を開催した絶景ポイントはスルーして、


所々で記念撮影しつつ、スカイラインをドライブ。
パッチワークの様に咲く桜と木々の色合いが綺麗です。
晴れていればもっと素敵な眺めだと思うので、また来年訪れたいですね。


鳴門スカイラインを走った後は、我が家的に徳島と言えば鉄板のこちらのお店でモーニングする事に^^

びんび家
TEL088-682-0023
住所徳島県鳴門市北灘町粟田ハシカ谷20-2
営業時間9:00~21:00(L.O.20時30分)
定休日無休


朝から鯛刺定食&鯛釜飯と少し贅沢なモーニング。
刺身が美味いのは勿論ですが、ここの味噌汁はいつ飲んでも本当に美味しい♪
味噌汁だけでご飯2杯は頂けそうです(笑)


美味しいモーニングでお腹を満たした後は、国道11号→県道10号→県道11号→高松道→松山道と走って四国を西へ移動して、石鎚山SAへ立ち寄って・・・


旅の数日前にTVで知り、急遽嫁に「お昼に食べたいな♪」とリクエストされた、今治グルメの焼豚玉子飯で昼食。

TVで紹介されていた物と比べ、見た目が貧相な感じだった様ですが、肝心の味自体はなかなか美味しかったみたいで、あっと言う間に間食していました♪
また訪れる機会があれば、今度は今治市内まで足を運んで、本場のお店で頂いてみたいですね。


食後のコーヒーも飲み終えて、そろそろ次の目的地へ向かおうと駐車場に向かったのですが、運転席に乗り込むと同時に、近くに止めていたハーレー乗りのお爺さんが、「兄ちゃんジャンプスタートさせてくれんかな?」と声を掛けて来ました。


原付の6Vバッテリーな時代しか知らない人間だったので、クルマでバイクをジャンプスタート出来るの?と、頭の中が?マークだらけになりましたが、12Vなバッテリーだと告げられヘルプする事に。

結構な頻度でバッテリー上がりを起こしている様で、収納ボックスからMYブースターケーブルを取り出し、慣れた手付きで準備するお爺さん^^

クルマがバイクをジャンプスタートする絵が珍しい様で、写真には写っていませんが、知らぬ間に人だかりが出来てました(笑)


バイクにしてはかなり大きいバッテリーが付いていたので、大丈夫かな?と思っていましたが・・・
無事一発でジャンプスタートに成功!
無事エンジンが息を吹き返したお爺さん、手伝ってくれた御礼にと嫁に二人分の飲み物を渡した後、意気揚々と広島へ向けて旅立って行きました。

お爺さんとお別れした後は、山越えルートで高知を目指そうと、国道33号を南下。
ジャンプスタートで電気を吸い取られi-Stopしなくなったので、マニュアルモードで回し気味に走って充電に勤めつつ山道をドライブ^^


途中道の駅があったので、休憩がてら立ち寄る事に。


売店で売ってたポンジュース。
パッケージに描かれているキャラクター、てっきり村上モータースさんのオリジナルかと思っていたんですが、愛媛県のオフィシャルキャラクターなんですね(^^ゞ

道の駅を出た後は、案内板で通行可能と掲示していたので、久々に四国カルストへ立ち寄ろうと思ったんですが・・・


県道328に入った直後、「積雪あり通行止め」の看板が出ていたので、ビビッた私は速攻で引き返しました(笑)


カルスト行きを断念し、少し時間に余裕が出来たので、変わりに何処か景色の良い所に立ち寄りたいな~と思っていたら、「沈下橋」の看板を発見したので立ち寄ってみる事に。


初めて見る沈下橋の景色にテンションアゲアゲな私と対照的に、お腹が減り始めてテンション下降気味な嫁を説得して(笑)


専属カメラマンによる撮影タイムスタート^^
嫁からのブーイングにめげず2往復したお陰で、なかなかいい記念写真が取れました♪


偶然立ち寄ったこの沈下橋、この後立ち寄った道の駅に置いていたパンフレットで知りましたが、浅尾沈下橋という名前で、映画や写真撮影で遣われた事もある場所なんですね。
パンフレットには遠景から撮った素敵な写真が掲載してあったので、また訪れる機会があれば、私も遠くからの景色を切り取ってみたいですね。


高知までの道中は、浅尾沈下橋の他にも幾つか沈下橋があったので立ち寄ってみたかったのですが、


嫁のご機嫌が斜めになりつつあったので、素直に諦めホテルへ直行する事に^^


ホテルへチェックインした後は、晩御飯を食べに高知市内へ繰り出したんですが・・・
日曜日だから予約しなくても大丈夫でしょ?と思ってたお店が、満席で2時間待ちと言われてビックリ!!
さすがは和歌子さんの出身地だけあって、日曜日でも飲み屋は大繁盛ですね(笑)


待ち時間の間は、夜の高知市内を散策して過ごし、


嫁の空腹が限界に達した絶妙なタイミングで、ようやく遅めの晩御飯にありつけました^^

漁師料理 明神丸
TEL088-820-6505
住所高知県高知市本町1-1-2
営業時間17:00~23:30(LO 23:00)
定休日年中無休


春の高知と言えばコレ!と言うことで、まずは鰹の塩たたきから。
さっぱりみずみずしく、鮮度抜群な初鰹自体が美味しいのは言うまでもありませんが、藁焼の何とも言えないいい香りが鰹の旨さを更に引き立てていて、夫婦で奪い合う様に頂きました(笑)

タレたたきも頂いたのですが、タレを付けて頂くと、どうしても口に運ぶまでに藁焼の香りが逃げてしまうので、高知で鰹のたたきを食べるのであれば、絶対に塩で食べる事をおススメします!


超美味しい鰹のたたきでお腹を落ち着かせた後は、土佐地鶏の炭火焼などをつまみに、ゆずハイボールをグビグビ飲んで^^


ご飯ものも欲しいよね?って事で土佐巻きを頂いて打ち止め。

こんなに美味しい海の幸を頻繁に食べられて、高知の人は本当に羨ましいと思った高知の夜でした(^^♪

この日の走行距離 490km

コメント

  1. オコシスト より:

    こんばんは。

    私も腹減り>写真撮影なので、奥さまの気持ちよく分かります。
    わりと男の人って完璧主義なので、「こうしたらもっと良くなる」ってことにご執心なんですが、「まあいいじゃん、そんなの」って思ったりもするんですよね。

    ただ、好きなことに一生懸命な人を見るのも好きなので、板挟みになったりもするんですが。

    ひろめ市場は行ったことあります。時間が早かったのであまり店は開いていませんでしたが、当時仕掛け人って人がマスコミで取り上げられてて、「ここがさらに活気出るといいなあ」って思った記憶があります。

    高知のキンメ、まだ行ってない~;;
    こうなったら一人ででも、時間ができたら行ってくるかなあ……

    • よっすい. より:

      こんばんは。

      オコシストさんも嫁の気持ち分かりますか(^^ゞ

      >わりと男の人って完璧主義なので、「こうしたらもっと良くなる」ってことにご執心なんですが、
      うっ!痛いところ付いてきますね~(^_^;)
      自分でも余り執心しちゃダメ!と言い聞かせているんですが、良い景色を目にするとすっかり我を忘れてしまうんですよね。
      寛大な嫁に感謝感謝です^^

      ひろめ市場、初日の夜に訪れた時は物凄い混雑していて、とても賑わっていましたよ!
      私達は人混みが苦手なので早々に退散しましたが、地元の人達とワイワイ飲みたい人には楽しい場所かな~と思いました。

      室戸のキンメ、まだ食べに行かれてないんですね。
      晴れた時の太平洋を眺めながらのドライブは最高に気持ち良いですし、高知は広くて日帰りだと弾丸ツアーになってしまいますので、是非泊まりでカツオのタタキとセットで楽しんで来て下さい♪

  2. ゆきイルカ より:

    こんばんは~♪

    焼き豚玉子飯ーッッッ
    懐かしいです!今治へ1ヶ月ほど行ってた時
    テレビに出てた白楽天さんで食べましたv
    甘辛いタレが絶妙で美味しかったのを思い出しますw
    ただ…量もハンパなかった思い出が( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

    四国はお酒に合う料理がいっぱいで困っちゃいますね
    クゥーッ!!”(*>∀<)o(酒)"

    • よっすい. より:

      こんばんは~♪
      名無しさんになっちゃってますが、このテンションはゆきイルカさんですよね?^^

      おっ!
      焼き豚玉子飯ご存知なんですね♪
      嫁も甘辛いタレの味が絶妙で、モーニングから余り時間が経っていないのに、ペロリと完食していました(笑)

      四国はホントお酒のつまみになるグルメが多いので、お酒好きには悩ましいですよね~。
      お陰で久々に千鳥足でホテルに帰りました^^

      • ゆきイルカ より:

        ( ゚д゚)アラ!?
        ホント失礼しました(^^;
        て、テンションだけで私ってバレてしまうんですねw

        • よっすい. より:

          いえいえ(^^)

          みんカラ内だとコメントする時に名前の入力が不要なので、名無しさんでコメント頂く事が結構あるんですよ(^^ゞ

          ゆきイルカさん、コメントに独特のテンションがあるので、速攻で分かりました^^

  3. ヒッポー より:

    こんばんは♪
    モーニングとは思えないゴージャスな朝食、たまらなく美味しそうですね。
    沈下橋の写真、お腹がすいてテンションが下がってるとは思えないナイスショットですね!
    あ~、よっすい.さんのブログを見ていたら、GWの行き先を四国にすればよかったと思い始めちゃいました。^_^;

    あと、路面電車の行き先が「ごめん」ってのが気になります。(^^ゞ

    • よっすい. より:

      こんばんは(^^)
      嫁のリクエストに応えて、久々のびんび家モーニングを楽しんで来ました♪

      嫁はお腹がすくと途端に気分もテンションもガタ落ちするんですが、予想に反してナイスショットだったので嬉しかったです^^

      今回は嫁のリクエストで食メインな旅で、ドライブや景色を楽しむのはオマケな感じでしたが(笑)
      四国は観光地でも嫌になるほど混雑してないですし、道も空いているので、ドライブ旅行を楽しむにはいい所ですよね。

      路面電車の行き先、私も気になったのでグーグル先生に聞いてみたんですが、「御免町」って駅を「ごめん」と表記しているそうです。

  4. akiraのランチ より:

    こんばんわ 私も同じような時期に四国に行ってびんび屋さん
    でお昼たべました、鯛の刺身定食も美味そうですね、ハマチと
    迷ったのですが、 今度行くときは鯛にしよう

    高知のカツオも美味そうですね 
    漁師料理 明神丸ですね メモメモっ(^◇^)

    • よっすい. より:

      こんばんは。

      びんび家さんのメニューはどれも美味しそうで、食べたい物が色々あると迷って大変ですよね(^^ゞ
      昨年も同じ時期に訪れたんですが、その際は鯛もハマチも食べたくて、2日続けて立ち寄りました(笑)

      高知のカツオは本当に美味しいですよね!
      明神丸は他店と比べて安価な上に美味しかったので、かなりおススメです♪
      カツオ好きなので自宅でも毎週の様に食べていますが、この日食べて以降は、余りの味の違いに2週間近く食べる気になれませんでした^^

      高知は翌日訪れた室戸のキンメ丼も美味しいので、カツオ目当てに旅される際は、是非室戸へも立ち寄ってみてください。