CX-3 12ヶ月点検とDPF再生間隔の確認

納車から間もなく2年になるので、通院で休暇を取っていた今週月曜日、法定12ヶ月点検を受けて来ました。

2年目の点検として、通常の12ヶ月点検に加え、コモンレール噴射システムの噴射量補正作業を実施。

2年で走行11,322キロ、まだ新車の香りが残る我が家のCX-3なので、当然特筆する不具合・問題も無く、無事点検終了。
エンジンや駆動系に関しては特に部品交換が無かったんですが、ワイパーゴムが劣化しているとの事で、ワイパーゴムだけ交換して貰いました。

点検結果の説明を受けていると、担当メカ氏が「前後のブレーキパッド、まだ新品の様でしたよ!よっすい.さん、どんな運転されてるんですか!?」と不思議そうな顔で質問されたので、

▶飛ばさない
▶車間距離を確保する
▶巡航時の速度調整と減速はエンジンブレーキを積極的に利用する
▶急の付く操作は緊急時以外は行わない

と、安全運転する上で至極当たり前の事を徹底しているだけですよ〜と伝えると、妙に納得されていました^^

最近は乱暴に運転するドライバーが多いから、これくらいの距離でも摩耗が酷い車体が多いそう。
確かに最近は、やたら飛ばす上に車間距離を詰めて、頻繁にブレーキランプを点灯させているドライバーが目に付くので、パッドも減りそうですよね。。。

高速だと特にそうですが、飛ばす上に車間距離を詰めて走っていると、ブレーキパッドの摩耗以外でも飛び石傷が増える上に、虫に突撃されて綺麗なボディが酷い状態になる事もあり(笑)
30代半ばを超えた辺りから、すっかり飛ばさなくなりました。

点検項目の説明を終えた後は、お待ちかね?のDPF再生間隔の確認結果を教えて貰いました。

前回の点検の時にもハードコピーを頂きましたが、今時のクルマなので、専用ソフト経由で車体と通信すれば、車体の様々なログを収集出来るんですね。
普段運転してる時はDPF再生が始まった事に全く気付かないのでして、こうしてログに残っていると助かります^^

結果としては、直近は概ね200km毎に再生しているとの事でしたが、納車以降の通算としては、44回DPF再生を行っているので、平均値としては...
11,322÷44=257.3km

前回点検時の平均距離が259kmでしたので、それ以降、市街地走行が多めだった事を考慮すると、殆ど悪化していないので、良い調子を維持している様です。

因みに同じクルマの用途や居住環境であっても、特にアクセル操作が雑な方だと顕著に再生間隔が短くなり、酷い方だと150km未満なんて事もあるそうです^^;
長距離ドライブが多いのにDPFの再生間隔が短い!とお悩みの方は、アクセル操作を見直してみると改善されるかも知れません。

コメント

  1. ysblackmini より:

    よっすいさん、こんばんは。
    私のCX-3も、つい1週間前に2年点検を無事に終えました。
    よっすいさんのCX-3同様、特に大きな問題もなく、順調に走ってくれています。
    ですが、私の場合、高速道路で飛ばすことが多くて、飛び石の傷が何か所かできてます。
    まあ、そんなに大きなものはないのですが、色がパールホワイトなので、小さなものでも目立ってます。
    私の場合はDPF再生の頻度が多く、ブレーキパッドの摩耗も早いかもしれませんね。(笑)

    • よっすい. より:

      こんばんは。

      そう言えば、ysblackminiさんとは、ほぼ同じ時期の納車でしたね。
      お互い調子言い様で良かったですね♪

      飛び石傷は飛ばして乗ると、どうしても出来てしまいますよね。。。
      RX-8やロードスターで沢山作って凹んだ験があるし、一応嫁のクルマなの、CX-3はとっても丁寧に扱っています(笑)

      小さなお子さんがいるので、それ程遠出する機会も無さそうですので、どうしてもDPFの再生間隔が短くなってしまいそうですよね。
      機会があれば、また岡山ドライブでもして、再生間隔伸ばしましょう^^

  2. オコシスト より:

    こんばんは。

    最近CX-5のレンタカーを利用する機会があったのですが、自分の車ではないということもあるのか、4万キロの走行距離とは思えないような傷だらけでした。
    i-DMのドライビングの評価のほうも平均3.8ぐらいで、私からすると「マジですか!」状態。
    クルマは大事に乗ってあげたいなあって、すごく思いました。

    私の車はDPF再生、だいたい200km以上で回ってると思います。あんまり気にしてないから感覚ですけど・・・

    • よっすい. より:

      こんばんは。

      レンタカーは確かに走行距離から考えると、有り得ないコンディションの固体が多いですよね。
      沖縄でロードスターを借りた時、まだ2年落ち3万キロなのに、あちこちに凹みや引っかき傷があって、可哀想になりました(^_^;)
      i-DMの点数は、レンタカーでもそうですが、試乗車でも「マジですか!」な状態が多いですよね。
      そんな状態にならない様、これからも大事に乗ってあげたいですよね。

      オコシストさんはDPF再生の間隔を把握されているんですね!
      私は乗車中、殆どナビかi-DMを表示しているので、普段は全く把握出来て無いんですよね。
      なので、12ヶ月点検で教えて貰う時は、先生から通知表を貰う様な気分になります(笑)

  3. ナカムラ より:

    こんにちは
    DPF再生間隔結果と言うかこういうのってデータに残るんですか!?
    凄いですね。
    私はデミオだけど同様な事をディーラーにお願いしたら貰えるんでしょうか?
    因に自分で計ってですがDPF再生間隔は230キロくらいです。

    • よっすい. より:

      ナカムラさん
      コメントありがとうございます。

      今時のクルマってDPF再生回数だけでなく、故障時のエラーコードなど、何でもデータに残るようになっていて凄いですよね。

      記録の確認ですが、断言は出来かねますが、デミオもディーゼルエンジンのユニットはCX-3と全く物の筈ですので、同じ物を貰うことは可能だと思います。
      ただ、私は点検時に依頼したので別途費用は掛かりませんでしたが、「記録を見たい」目的だけで作業を依頼すると、ナカムラさんとディーラーの関係次第な所はありますが、別途費用を請求されるかも知れませんね。

      DPF再生間隔ですが、普段市街地走行をそれなりの割合で併用しつつであれば、結構優秀な再生間隔では無いかと思います。