マツダファンフェスタ in 岡山国際サーキット(MFCT編)

今年のモータースポートイベント参加の締め括りとして、昨年に引き続き、マツダファンフェスタ内で開催される、マツダファンサーキットトライアル(MFCT)岡山冬ラウンドへ参加して来ました。

MFCT当日は毎度の如く早朝からの受付なので、日の出前に現地入り。
12月と言う事もあり、ある程度の寒さを覚悟していましたが・・・

到着時点での気温-2度!
トランクから取り出した荷物にあっと言う間に霜が降りる激寒振りでしたが、前日に走行した事もあって底冷えする中で走行準備せず済んだので、ホントに助かりました(^_^;)


ブリーフィングに参加した後は


無事に車検もパスして走行準備が整ったので、


一本目の走行までは同枠の参加者の方と談笑。
7月の岡山大会以来の参加者の皆さんに加え、みんカラで参加を知った疾風-001さんともお話する事が出来、クルマ趣味な人間同士でしか出来ない、ディープなクルマ談義で盛り上がりました。
こんなオフ会感覚な楽しみ方が出来るのも、サーキットトライアルの良い所ですね(^^♪


この日はタイムアタックには最高のコンディションで、1組目では各クラスでレコードorレコードに迫るタイムを出していたので、俄然1本目の走行に期待を掛けていたのですが・・・

□1本目
コースコンディション:ドライ
気温:2℃


コースインに備えて一旦待機場所に並んだ時点で、ピットに置いて来た上着のポケットにクルマの鍵を忘れる痛恨のミスが発覚!!
そのまま走行して、万が一コース上で止まってしまったら洒落にもならないので当然取りに戻る事になり、必然的に最後尾からスタートする羽目に(>_<)
さっくんパパさん&アキラ先輩に引っ張って貰い、自己ベスト大幅更新を目論んでいたのですが・・・


そんな野望は脆くも崩れ去り、私の一本目の走行は、コースイン前に実質的に終わりを告げていたのでした(笑)


そんな訳で、1本目は2分を切る事すら出来ない不甲斐無い結果に。
夏場では有り得ないエンジンレスポンスとタイヤのグリップ感が得られていただけに、本気で凹んだのは言うまでもありません(ーー;)


その後は気温の上昇とクルマのコンディション悪化で、1組目も1本目程のタイムが出ない状況だったので、


自己ベスト更新は半分諦めムードになっていましたが、


取り敢えず59秒台前半は出したい&専属カメラマンの撮影が待っているので、頑張って20分間走り切る事に(笑)

□2本目
コースコンディション:ドライ
気温:7℃

コンディション的にアウトラップ後の1~2周目がチャンスなので、充分にクリアを確保して走行したのですが、前の走行でオイルを撒いた事が原因か?ブレーキング時の挙動が乱れて、全然ペースが上がりません。。。


その後もタイムが上がらずモヤモヤしていたのですが、5周目後半からさっくんパパさんを追撃し始めた辺りからペースが上がり、7周目で2本目のベストタイム(1’59.679)をマーク。
その後もクリアを確保出来ていたので全開走行を続けましたが、既にタイヤもブレーキも限界で、自己ベスト更新は来年以降にお預け。


思ったタイミングでタイムを出す事が出来ず、何ともフラストレーションが溜まる走行になりました(^_^;)


競技が終わった後は、腹ペコだったのでまずは屋台でお昼ご飯をゲットする事に。
お目当ての山賊焼き以外にも色々美味しそうな食べ物があって悩みましたが・・・


山賊焼きは単品でしか売っていなかったので、地鶏丼を頂きました^^


その後は各ショップのブースを見て回り


色々と物欲を刺激されたり(笑)


今年も787Bを間近でじっくり見物したり♪


ロータリーの神様達のトークショーを楽しんだりして、今年もファンフェスタを楽しんだのですが、


更に今年は、アメリカ人に話し掛けらハプニングが^^

ニコニコしながらMyロードスターを喰い入る様に眺めていた彼を、「アメリカには無い色だから珍しいんだろうな~」と嫁と会話していたら、徐に私の方へ近付いて来て「ナイスなミアータ・ロードスターだね!!」と話し掛けて来たかと思えば、スマホを取り出しならが「僕はアメリカでレーサーをしていて、MX-5(NC)に乗っているんだ!これが僕のMX-5だよ!!」と動画を見せてくれたのですが、温和な表情から想像が付かないキレキレな走りっぷりにビックリでした^^

日本語も怪しい私が英語が堪能な訳も無く(笑)
余りコミュニケーションを取る事が出来ませんでしたが、同じクルマで同じくモータースポーツを楽しむ海外の人と交流する事が出来て、この日一番嬉しい出来事でした♪

その後はMFCTの表彰式へ。


出来さんとのガチンコ勝負を制したアキラ先輩。
おめでとうございました♪


私も参加したクラスが競技として成立したので、今回もお土産(美作市長賞)をゲット出来ました(笑)


表彰式の後は、早起きしてクタクタだったので、残りのイベント観戦はキャンセルして早々に帰路へ。

今年のファンフェスタも、走り有り・オフ会有り・外人さんとの交流有りと、とても楽しい週末を過ごせました♪