オープンカー乗りのセカンドカー選び

先日より入院中でヒマヒマ生活満喫中なよっすい.です(笑)
お陰さまで無事下血も治まり、今のところは想定している最短期間で社会復帰出来そうな感じです。

そんなヒマヒマ生活満喫中で時間を持て余していると言う事で^^
以前から書き残しておきたかった、我が家のセカンドカー選びの顛末記をアップしました。

※お約束ですが、ブログの内容には我が家の主観的な評価・印象が含まれていますが、決してそのオーナー様をディスっている訳ではありませんので、予めご了承下さい。※

我が家でセカンドカーの購入が話題として出始めたのは一年前の春先。
私が転職先の職場にも慣れて経済的にも落ち着き、将来的希望として「こんなクルマだったら近い将来買いたいよね~」って感じで嫁と会話した事が、事の始まりでした。

その時に二人で出したセカンドカーに求める要求事項は優先順にこんな感じ。

(1)10年乗っても飽きない、かつ所有欲を満たしてくれるエクステリアデザイン
(2)生活感を感じさせないインテリアデザイン
(3)片道500km程度のドライブでも無理無くこなせる動力性能&乗り心地
(4)ペーパードライバーな嫁でも安心して運転出来るサイズと運転支援装備
(5)運転していて違和感を感じないドライブフィール
(6)故障時も含め、維持費が経済的である事
(7)300万円以内で買える事
(8)将来犬を飼いたいので、最低2+αな空間がある事

アレコレ要求事項を挙げましたが、要はお洒落かつ生活感を感じさせないデザインで、クルマの本質部分としても良く出来たプロダクトが予算内で買いたいなって事(笑)
セカンドカーなのに生活感が漂うビンボー臭いクルマになんて絶対に乗りたくないですからね^^

そんな要求事項で思いつくままざっと候補を挙げてみると・・・

先ずはFIAT500
01

(1)超が付く程個性的かつキュートかつお洒落なエクステリアが、夫婦揃って大好き!
本質的な可愛さを追求したデザインは10年後でも決して見飽きる事は無いでしょう。

(2)エクステリア程のインパクトはありませんが、POPを選んでも十二分なお洒落さがあって生活感は微塵も感じず、非常に満足度が高いです。

(3)国産コンパクトと比較すると2割弱トルクがありますが・・・2気筒エンジンの騒音(100km巡航時で約2,800回転)も含めて考えると、500kmは厳しいかな?と言う印象。
アバルト500を選べばそんな問題も解決出来るんですが、予算オーバーしちゃいますしね・・・。

(4)グレードによってはバックセンサーが標準装備されますが、それ以外の運転支援装備は無いのが不満。
ただ、サイズは国産コンパクトと比較して1周り以上コンパクトなので、その点はポイント高いです。

(5)試乗した事が無いのでネット上の情報での印象になりますが、インプレを見る限り結構個性的なドライブフィールな様ですが、概ね高評価なので問題ない感じ。

(6)ここは外車(しかもイタ車)なので、国産と比べて不利ですね。ハイオク仕様な点もマイナスポイントです。

(7)アバルト500を選ばなければコミコミ300で収まるので予算的にはOKかと。

(8)4シーターなので全く問題無し。

お次はフォルクスワーゲン ザ・ビートル
02

(1)フルモデルチェンジして可愛さ度合いが減った感がありますが、それでもやはり個性的かつキュートかつお洒落なエクステリアは健在です!
フォルクスワーゲン車で唯一生活感を感じさせない個性的なデザインで10年後でも見飽きる事は無いかと思います。

(2)Desginを選んでも、FIAT500と同様に十二分なお洒落さがあって生活感は微塵も感じず、充分に満足出来そうです。
ただ、ビートルの象徴とも言えるフラワーベースが標準装備じゃ無いんですよね。そこが唯一のマイナスポイント。

(3)国産コンパクトと比較すると車両重量が2割増ですが、トルクが結構あるので問題無しかと。

(4)予算内だとDesgin一択なんですが、運転支援装置ゼロなんですよね。
上位グレードを選ぶとパーキングセンサーが付いて来ますが完全に予算オーバーだし。
しかも全幅が1,800mmオーバーと、嫁が運転するにはかなり不安要素。

(5)ニュービートルは正直違和感ありありで余り印象が良くないドライブフィールだったんですが、現行モデルはかなりまともな運転感覚になったので、概ね問題無し。

(6)ドイツ車なので比較的信頼性は高いと思うんですが、如何せんミッションがDSGと言うのが爆弾要素・・・。
ストップ&ゴーが多い日本の公道には向いてませんからね。

(7)予算内で考えると先程述べた通りDesgin一択なんですが、如何せん装備が貧弱。300万近く出してハロゲンヘッドライトなんて有り得ないですよね^^

(8)4シーターなので全く問題無し。

お次はプジョー 208
03

(1)可愛さ要素は薄いですが、フレンチコンパクトならではのセンスが感じられ、所有欲を満たすデザインがとても素敵です!
若干流行を追った感もありますが、10年後でも見飽きないデザインだと思います。

(2)スペース効率を極めたと謳うインテリアは、上記2モデルと比較するとややお洒落さに劣る印象がありますが、それでもまずまず満足出来そうです。

(3)国産コンパクトと比較して重い車重で同等のトルクなので、長距離ドライブは厳しい印象。
かと言ってGTIを選択すると、予算オーバーな上に200psと嫁が扱うにはオーバースペック。

(4)バックセンサーが標準装備されますが、それ以外の運転支援装備は無いのが不満。
全幅は許容範囲内。

(5)試乗した事が無いのでネット上の情報での印象になりますが、インプレを見る限り概ね高評価なので問題ない感じ。

(6)イタ車と比べると信頼性が高い印象ですが、やはり国産と同等な品質を求めるのは厳しいかな?と。
ただ、ミッションに関してはビートルと違いシングルクラッチなので、その点は安心出来ます。

(7)3ドアETGモデルを購入しても充分予算内なので問題ないかと。

(8)4シーターなので全く問題無し。

最後にBMW MINI
04

(1)FIAT500程ではありませんが、個性的かつキュートかつお洒落なエクステリアが非常にポイント高いです。
予算的にはクロスオーバーも射程圏内ですが、あちらはデザインに無理矢理感があってイマイチなので対象外(^^ゞ
FIAT500同様、本質的な可愛さを追求したデザインは10年後でも決して見飽きる事は無いでしょう。

(2)ドイツ車らしい質実剛健さもありながら、充分にお洒落さを感じて満足感は高そうです。

(3)Oneでも結構トルクがあるので概ね満足出来そうです。

(4)他の候補と比べると比較的装備が充実している上に、寸法がコンパクトなので問題無さそう。

(5)旧モデルまではピッチングが酷かったり乗り心地がイマイチだったりでしたが、現行モデルでは良い意味で普通のクルマになっていて問題無い感じ。

(6)ドイツ車なので比較的信頼性は高いと思うし、ミッションもオーソドックスなATなので、さほどリスクは無さそう。

(7)外車特有のオプション商法に惑わされなければ、予算内で収まりそうな感じです(笑)

(8)4シーターなので全く問題無し。

そんな感じで見事に外車ばかり揃ってしまうという、日本人として非常に残念なチョイス。
国産車だと嫁の好みで選ぶとCX-5やデミオが挙げられるんですが・・・
CX-5だと嫁が運転するにはサイズが大き過ぎますし、デミオだと動力性能的に長距離ドライブには不向きだし、何よりモデルチェンジを控えていた(2014年5月時点)ので対象外。
マツダ車だとアクセラが素敵感の高いデザインかつ(2リットルガソリン以上のモデルを選べば)動力性能的にも問題無くて候補に成り得るんですが、魂赤なあの人と被っちゃうので敢えて候補から外しました(笑)
他の国産車はと言うと、エクステリアデザインからして明らかにスペース効率を求めて妥協した感が見え透いたモデルばかりで、残念ながら全く食指が動きませんでした。

ここ10年マツダ車ばかり乗り継いでいる上に今回選択したセカンドカーもマツダ車なので、傍から見るとマツダファンと思われるかも知れませんが、偶々その時のクルマに対しての要求事項を一番満たすクルマがマツダ車だったと言うだけで、特にメーカーに対してのこだわりは無いんですよね。
事実、フルスカイアクティブ車が登場するまでのマツダ車は、ロードスターとRE車以外全く興味が無かったですし。

マツダ以外の国産メーカーで良くある「これだけ収納スペースがありますよ!」とか「コンパクトなのに4人乗車でも快適です!」とか「燃費世界No1!」なんてアピールをされても、我が家的には生活感と言うか貧乏臭くすら感じて、それだけで対象外なんですよね。
その点、マツダ以外の国産メーカーには、デザインやクルマの本質的な部分で頑張って勝負して欲しいと願う所です。

少々話が脱線してしまいましたが・・・
候補が出揃ったものの、基準に則って評価してみると各車のコメントで書いた通り、いずれもエクステリアとインテリアでは満足出来るものの、その他の点で充足しない事項があったりと言った感じで、『是非試乗してみたい!』と言う衝動が起こらず、この時点では何のアクションも起こさず仕舞いでした。
小心者なので、全く買う気も無いのに試乗するのは気が引けるんですよね^^

それから半年程経った年末にデミオがモデルチェンジしましたが、私的には良いと感じたエクステリアデザインでしたが、嫁のストライクゾーンには入らずでスルーする事に^^

それから更に4ヶ月程経った4月の某日、嫁が珍しく「CX-3って物凄くお洒落で格好良いデザインだと思わない?一度実物見てみたいな~♪」と私にディーラーへ連れて行けコールして来たので、早速リサーチ開始。

マツダ CX-3
05

(1)とにかくお洒落かつ格好良くて作り手のセンスを感じるエクステリアが最高!
嫁的にはシルエットだけで捕らえると可愛さも感じられて、デザイン一つだけ見ても衝動買いしたくなるクルマだそう。
かなり先鋭的に感じるデザインではありながら、クルマの本質的・古典的な美しさ”ロングノーズ・ショートデッキ”を体現したそのデザインは、10年後でも決して見飽きる事が無いと思います。

(2)エクステリア程のインパクトはありませんが、インテリアも作り手のセンスが感じられ、非日常感が漂い非常に満足度が高いです。
また、全ての操作系が近頃流行りのタッチセンサーでは無く、敢えてアナログで行える点もポイント高いですね。
タッチセンサーなんてドライバビリティの観点で考えるとマイナスだし、只のコストカットですからね。

(3)2.7リットルのガソリン車と同等のトルクでロングドライブも全く問題無し。
飛ばせば馬力不足を感じるのかも知れませんが、街中は周りの流れに合わせた運転しかしませんし、高速で飛ばしても法定速度+αな我が家の走行ペースでは全く問題無しです。

(4)運転サイズ的にはギリギリ許容範囲内ですが、バックモニター標準装備に加え、高速域での自動ブレーキを始め、今現在世に出ている全ての安全装備が装着可能と至れり尽くせり。
因みに、コーナーセンサーは装着すると「折角のデザインが台無しになるから」と嫁は装着を拒否しました。男前過ぎます(笑)

(5)実際に試乗して、ロードスターと併用しても殆ど違和感を感じないドライブフィールである事を感じたので、全く問題無し。

(6)最新モデルではありますが、基本的に既存技術のブラッシュアップであるエンジン&ミッションは、国産の信頼性と言う点も含め安心感があります。
世間的にガソリン車に比べると高コストだと言われるクリーンディーゼルのランニングコストですが、RX-8に乗った事がある私からすれば、プラグ交換は不要だし、オイルチケットを買えばオイル代は逆に割安になるので、全く問題ありません。

(7)これだけ完成度が高いクルマを2百万円台前半から購入する事が出来るって、ホント幸せだと思います!

(8)4シーターなので全く問題無し。

ロードスターに代表される2シーターオープンはその最たるプロダクトですが、国産車はバブル崩壊後『無駄を愉しむ』と言う思想のクルマが全滅に近い状態で、私の様な趣味でクルマを持つ人間にとっては、(単純に性能や信頼性で比較すると割高かつリスキーな)外車しか選択肢がありませんでした。
そんな中に登場したCX-3。
デミオより長くワイドになったスペースをほぼ全てデザインのために使うと言う、今までの国産車では絶対に有り得なかった何とも無駄で贅沢な設計思想、今までの国産車だとデザインは良いんだけど他はねぇ・・・ってクルマは存在しましたが、インテリア・ドライバビリティ・(日本の道路環境を考えると十二分な)運動性能・安全装備と、空間効率さえ割り切れば後は何一つ我慢しなくて良い点に、『こんなクルマを待ってたんだよ!』と夫婦揃って一気に衝動買いモードが発動して、試乗の翌週にはハンコを付いてました。

06

街中で見掛ける頻度が少ない方が、オーナーとしては所有欲が満たされて「人とは違うクルマに乗ってるんだぞ~」と優越感に浸れて良い感じですが(笑)
日本でもこのクルマの良さが正当に理解されて、次期モデルが登場する程度には売れて欲しいと願う今日この頃です。

顛末記を書いてたら、益々納車が待ち遠しくなってしまいました^^

コメント

  1. マタヲ より:

    無駄を愉しむ!素晴らしい♪車好きを少なくしちゃったのは自動車メーカーのラインアップを見ると納得出来る気がします。特に燃費ばかり訴えてくるCM、見る気しなくなる・・・愉しい車増えると良いですね。

    退院しないと乗れないので、早く退院出来るようしっかり養生して下さい。

    • よっすい. より:

      おはようございます。

      「無駄を愉しむ」、オープン乗りな方なら理解して頂けると思ってました!^^

      他にも色々要因はあるのでしょうが、車好きを少なくしたのは、今の自動車メーカーのラインナップも一因でしょうね・・・。

      そんな中、今年はS660にNDロードスターと明るい傾向が見られるので、これが来年以降も続いて欲しいなと願うばかりです。

      納車されていないのに保険契約とローンが始まった悲しい状況ですので(笑)
      早く退院出来るよう治療に専念したいと思います。

  2. えぼぎゃる より:

    こんにちは!

    体調はいかがでしょうか?

    色々とクルマを悩んでいる時って、とても楽しいですよね♪
    しかもよっすいさん、奥様のこともきちんと考えていて素晴らしい!!
    運転が交代できれば、長距離が楽になりますしね。

    しっかりと休んで、納車後のドライブを楽しんでくださいね。

    • よっすい. より:

      おはようございます。

      ご心配頂きありがとうございますm(__)m
      おかげ様で出血は治まりまして、結構ピンピンしている状態です(笑)

      クルマ選びしている時ってホント楽しいですよね♪
      嫁は筋金入りのペーパードライバーなので、予算内で付けられる運転支援装置は全部付けておいた方が、本人も安心して運転出来るかと思いまして^^

      仰る通り、運転が交代出来れば長距離が楽になりますしね。

      納車されていないのに保険契約とローンが始まった悲しい状況ですので(笑)
      早く退院して新しい愛車を迎えてやりたいと思います!

  3. KON@R3 より:

    早く退院して、オープン走行して下さい。良い時期が過ぎてしまうよ。
    CX-3のインプレも待ってるよ~(^^)b

    • よっすい. より:

      こんにちは。

      日中のオープン走行もそろそろ打ち止め
      の時期ですよね^^;

      CX-3も早く納車して貰わなければですし、さっさと退院したいです^^

  4. にゃんきーモータース より:

    こんばんは!

    お身体の調子は大丈夫ですか?
    退院出来そうとの事ですが、ご無理をなさらず、ゆっくりと休んでください。
    体調を整えて、早くCX-3を迎えに行ってあげてください^^

    CX-3は、とても気になる一台です!
    オシャレで内装の質感も良く、走りも良い…
    私は気になるだけで、買えませんが(>_<)

    納車の後のブログを、楽しみに待っています!

    • よっすい. より:

      こんにちは。

      ご心配頂きありがとうございますm(__)m

      にゃんきーモータースさんは既に2台体制ですよね。
      次の買い替え候補にCX-3は如何でしょうか?^^

      納車されたら暫くは毎週の様にドライブすると思いますので(笑)
      ブログもボチボチアップしていこうと思います。

  5. ぼうやん より:

    こんばんは!
    早く退院できることを願ってますよ!(^^)!

    ところで候補としてA classは??
    結構、楽しいですし。

    昨日の新聞広告でロードスターが。相方にこれこれ~って嬉しそうに見せると
    立場をわきまえなさいってお叱りを受けました・・・。
    よっすいさんや、黒ノ助さんのブログを見せても、立場が違う、わきまえなさいって・・・。
    トホホです。

    せめて、試乗はしたかったのですが、あなたが乗ると絶対欲しがるのがわかってるので、禁止ですと諭された次第です。
    ということで、我が家のセカンドカーは、軽で継続でした。あはは

    • よっすい. より:

      こんにちは。

      ご心配頂きありがとうございますm(__)m

      A class、勿論私は候補として考えたんですが、嫁に「我が家がベンツなんて身分不相応だよ!」って却下されました^^;

      奥様はきっと「オープンカー」の印象を「お金持ちが道楽で乗るクルマ」的に感じておられるんでしょうね。

      黒ノ助さんは一年で新車2台買えるリッチマンですが^^
      我が家なんて安月給の平社員&パートの平凡な家庭ですし、CX-3も気合の72回払いですよ(笑)
      世間一般の方達よりクルマに掛けるお金が違うだけだと思います。

      ぼうやんさんも頑張って奥様を説得されて、是非セカンドカーにオープンカーを迎えて下さい!

  6. 黒ノ助 より:

    アクセラにすれば良かったのに(笑)

    CX-3は町中で見かける様になりましが、やっぱし見ちゃいますね。視線を惹き付ける何かがあります。
    自動車税も安いし、燃費も良いし(笑)

    アクセラを買う時にCX-3とちょっとだけ迷ったんですよね。もうでるのわかってたし、ジャストサイズだし♪

    • よっすい. より:

      こんばんは。

      私の独断で選べるのであれば、昨年の段階で、予算オーバーだけど頑張って色も真似しちゃってたと思います(笑)
      あの価格で、あの出来栄えで、あの装備って絶対お買い得ですもんね。

      私の住む地域でも見掛ける様になりましたが、やっぱりジ~っと見てしまいますよね。
      他のクルマでは感じない素敵感があって、自然と視線が惹き付けられてしまいます。

      燃費ものんびり高速を走れば25km以上伸びるそうなので、冬場に遠出する機会が増えそうな予感です^^

      黒ノ助さんが乗り換えたタイミングだと、アクセラがベストな選択でしたよね。
      奥様も運転慣れてますし、走行ペースも我が家より速いでしょうから、仮に両方選べる状況だったとしても、アクセラの鬼トルクに魅力を感じたのではないかな~って思います♪

  7. 意夢想 景 より:

    偶然というか…

    ボクとほとんど趣味が同じですよ。

    というか
    ここにあるクルマのうちミニとビートルは実車も見てきました。
    購入候補として…
    どちらもほんとうに良いクルマでした(^O^)

    CX-3の選択はオープンカー持ちセカンドとしてはベストですね(*^_^*)
    この選択はボクも大賛成です。

    • よっすい. より:

      こんばんは。

      ロードスターを選ぶ人だと、やはり趣味が似通う所があるみたいですね。

      意夢想 景さんは実際に検討されていたんですね。
      我が家の場合、安全装備を重視していた事もあり愛車に迎える事はありませんでしたが、いずれも欧州を代表するコンパクトカーなので、クルマの本質的な部分で見れば、どれを選んでも幸せになれますよね(^-^)

      >この選択はボクも大賛成です。
      ありがとうございます。

      良いタイミングで登場してくれたお陰で、ベストな選択が出来たと思います!