AdobeRGBとsRGB モニタ選びに悩む・・・^^;

最近物欲ネタが多いですが^^

今使っているモニタが10年選手になりそうなのと、解像度がSXGAでデスクトップが手狭に感じている事もあり、新しいモニタの購入を検討しています。

希望としては

・サイズ
設置スペースの都合もあるので、MAX24インチまで。

・解像度
SXGAだと縦の解像度があともう少し欲しい!と思う時が多かったのでWUXGAで。

・パネルの種類
今時TNやVA選んでも価格以外にメリットが無いのでIPS一択で。

・接続端子
今使っているノートPCに繋ぐのでHDMIは必須。

と、こんな感じでざっくり希望を挙げてみたのですが、唯一悩んでいるのが、どこまで色再現性を求めるかと言う点。
先日新しいカメラを購入してAdobeRGBでも撮影出来るようになったので、せっかくだからAdobeRGBの色域をカバーするモニターを選ぼうかな?なんて考えているのですが、これには幾つか問題点が考えられそうで・・・

・ブログへアップする場合、ブラウザの対応状況や閲覧する人のモニタ環境を考慮する必要があるので、そうなると必然的にsRGBを選択せざるを得ない。

9以降のIEやSafariは対応している様ですが、Chrome等は対応してなかったりとか、対応していてもブラウザ間で色の再現性がマチマチな感じで、余りメリットが活かせない感じです。
それに、そもそもAdobeRGBなモニタを所有する人が圧倒的に少数派ですし、そもそもモニタのカラープロファイルがキチンと管理出来ているユーザーの方が少ない気がします^^

・現像を依頼する場合、非常に限られた店しか選択出来ない。

これは結構痛くて、普段利用しているキタムラのネットプリントもsRGBのみの対応。。。
ごく一部のプロ志向なお店に依頼するしか選択肢が無いみたいです。
価格もキタムラよりきっと高いでしょうね^^;
対応のインクジェットプリンタを購入すれば良いんでしょうが、保存性を考えると銀塩プリントには敵わないですしね・・・悩ましいところです。

嫁がプロカメラマンご用達なお店で写真を現像する仕事をしていた経歴があるので、嫁に手持ちのPhotoShopでRAW現像して貰って、新しいカメラの性能をフルに発揮させると言う点と、AdobeRGBの色域をカバーしていれば、当然sRGBの色域もほぼ100%カバーしているので、撮った画像の色を正確に把握出来ると言う点ではメリットが感じられるんですが。。。

最終的なアウトプットがブログが殆どと言う現状を考えると、倍以上の価格を出してまでAdobeRGBの色域をカバーするモニターを買う価値があるのかな?なんて考えています。

一眼をお使いで、撮った写真を主にブログにアップされている皆さんは、モニタ環境も含めAdobeRGBとsRGBどちらをお使いでしょうか?

コメント

  1. Love RoadSter より:

    AdobeRGBをカバーするモニター、欲しいですが高いですよね^^;
    カバーはしておりませんがRAW現像はもはや必須ですので、最低限のキャリブレーションを定期的に行って色管理は行っています^^

    • よっすい. より:

      お気軽にsRGB&Jpeg撮って出しであればノートPCのモニター程度でもカラープロファイルをちゃんと適用していればOKでしょうが、RAW現像するのであれば、それだけ色に拘っている訳ですし、作品の出来に大きな影響が出てしまいますので、使う色領域をカバーするモニターは必須条件ですよね。

      インチ数や解像度を極端に高望みしなければAdobeRGBをカバーするモニターでも5万円位で購入出来ますから、レンズを一本購入したと思えば、それ程高い買い物でも無いんじゃないでしょうか?