リハビリ走行@鈴鹿ツインサーキット

今年のやりたい事リストで宣言して以来、着々と準備を進めていましたが、ようやく走行する機会が得られたので、2011年初めに某走行会に参加して以来、凡そ5年半振りのサーキット走行を楽しんで来ました。

リハビリ走行として、鈴鹿ツインサーキットが開催しているフルコースの走行会にエントリー。
鈴鹿ツインサーキット01
この走行会、平均ラップタイムを基準にクラス分けするシステムで、自己ベストで判断すると中/上級者枠での走行もOKなんですが、超が付く程のブランクがあるので、悩む事無く初級者枠で走行する事に(笑)

鈴鹿ツインサーキット ピット
嫁が早起きが苦手でゲートオープン後に到着したんですが・・・
生憎のお天気のお陰で相当数のキャンセルが出たのか?無事屋根付きピットを確保。
生憎のお天気で終始小雨模様だったので助かりました^^

鈴鹿ツインサーキット ピット
嫁と一緒に来てくれた友人を放置して走行開始に向けて黙々と準備をしていたら、しっかり友人に激写されていました^^

鈴鹿ツインサーキット ピット
以前参加した時は灯火類のテーピング必須でしたが、何時の間にか不要になっていました。
鈴鹿ツインだけのローカルルールなんでしょうか?

Lap+Android
以前走行していた時はラップタイムの把握にLAPSHOTを利用していましたが、いつの間にかLap+Androidと言う便利なアプリが出ていたので、今回よりこちらに乗り換えてみる事に。

ベストタイムと比較してのタイム差を表示してくれたりと、機能的には便利なんですが・・・
如何せん超久々の走行で見る余裕が無く、全く活用する事が出来ませんでした(笑)
あと、GPS精度の問題か?測定ポイントを通過してもラップが更新されない事がありました^^;
計測ポイントではコースの端を走行する事は避けた方が良さそうです。

ラップタイムの精度としては、当日レンタルしたマグネットセンサー式のタイム計測器と0.1秒未満の誤差しかありませんでした。
上記のラップが更新されない問題はあるものの、ラップタイムを把握する用途としては使えそうに感じました。

私が着々と準備をしている間、嫁は黙々と流し撮りの練習に励んでいました。

S660
こんな感じや・・・

インプレッサ
こんな感じでナイスショットもありましたが、嫁も5年半振りの流し撮りだった事と、望遠撮影出来る機材が昔使っていた古い物しか無く、操作感に戸惑っていた事もあり、残念な取れ高で結構凹んでました(-_-;)

リベンジを果たそうと、帰宅してから早速望遠レンズを物色していましたので、本番では期待が持てるかな?と思っています(笑)

鈴鹿ツインサーキット
そうこうしている内に、いよいよ私の走行枠の開始時間になりました。

がっ!!
朝から断続的に続く雨のお陰で、中/上級者枠の走行が終わった段階でもコースは所々ウェットな状況。。。
超久々の走行だと言うのに、手厳しい洗礼です^^;

鈴鹿ツインサーキット
この日はそんな生憎のコンディションでしたが、
1本目でブレーキパッドの慣らし&少しずつペースを上げて走行感覚を取り戻す
2本目でベストの3秒落ち程度を目標に頑張って走ってみる(笑)
計画で走りました。

当日のコンディション
天候:曇り時々雨
気温:23度
湿度:88%

ロードスター NC サンフラワーイエロー
1本目は予定通りブレーキの慣らしをするために、少しずつブレーキの踏力を増しつつラップを重ねていたんですが・・・

ロードスター NC サンフラワーイエロー
走行開始10分で、暑さで頭がクラクラし始め緊急ピットイン^^;
走行ブランク云々以前に、老化著しい体と体力の方が心配な状況に(笑)

水分補給とパッドのクーリングを済ませ走行再開。
ロードスター NC サンフラワーイエロー
パッドのフィーリングに変化が出て来たので、更にペースを上げて走ろうかと思った矢先、レコードラインを外して後輪を滑らせて危うくスピンしそうになったり、ブレーキング中にウェットなポイントに突入してABSが介入しコースアウトしそうになったりと、思いっきり肝を冷やしました(>_<)

すっかりビビッてしまい、その後全くペースが上がらなかったのは云うまでもありません^^;

ロードスター NC サンフラワーイエロー
そんな感じで、不完全燃焼のまま1本目の走行を終了。
取敢えずパッドの慣らしは完了出来たので、最低限の目的は果たせたかな?って感じです^^

1本目の走行後も断続的に雨が降り続き、コースコンディションは悪化しないものの、良くもならない微妙な状況。
当然2本目もビクビクしながらの走行になりました(笑)

ロードスター NC サンフラワーイエロー
30分走行した事で何となく走行感覚が蘇りつつありましたが・・・

ロードスター NC サンフラワーイエロー
ビビリが入ってアクセルが踏めない上に、ブレーキングポイントが詰められない・ブレーキが生温い事もあって全くタイムが上がらず、ベストの4秒落ちでこの日の走行を終了。

人馬一体
ここ5年半、のんびりオープンドライブだけでロードスターを楽しんで来た身には、大変刺激的な全開走行になりました^^;
人馬一体への道程は、なかなか険しそうですね^^

ぎこちなさ全開で何の参考にもなりませんが(笑)
せっかく撮影したので、この日のベスト車載をどうぞ。


久々にVSD for GPSを触ったら操作手順をすっかり忘れていて、車載映像を完成させるのに大苦戦しました^^;

津 うなぎ谷本
リハビリ走行を終了した後は、嫁のこの日のメインイベントと言う事で(笑)
GWに訪れたお店でうなぎランチして帰りました^^

ベストタイムを出した頃みたいに走れる様になるには、相当の走行時間が必要だと感じたリハビリ走行でしたが、一時はこの先走る機会が持てないだろうと諦めていたので、取敢えずは再びサーキット走行を楽しめた事を素直に喜びたいと思います!

コメント

  1. kachan7 より:

    お疲れ様でした。
    天気をお祈りしましたが・・・私の近所までしか届かなかったみたいです(^^;)
    ブランクあっても操作が落ち着かれてて凄いな~と思います。

    うなぎ美味そう・・・専門店のうなぎしばらく食ってません(笑)

    • よっすい. より:

      こんにちは。

      いまだにアチコチの痛みが残っていますが、楽しいフリー走行でした^^;
      kachan7さんの祈りも届かず・・・超久々なのに手荒い洗礼を受けてしまいました(>_<) 操作に関しては、雨のお陰でおっかなびっくりな走行だった事が幸いしたのかも知れませんね^^サーキットの周辺地域はうなぎ屋さんの密集地帯なので、うなぎランチは鉄板なんです。 なので、普段出掛ける事を嫌がる嫁も、鈴鹿にだけは喜んで付いて来ます(笑)

  2. ハヤタ より:

    お疲れ様でした!
    悪条件の中でのサーキット走行、カッコいいですね!
    シメのウナギランチはさぞかし美味しかったことでしょう。(^_^)
    ところで、ヘルメット着用されておられますね。
    ワタクシならアタマが天井につかえて運転不可能です。(>_<)

    • よっすい. より:

      こんにちは。

      超久々の走行で右へ左へ揺さぶられたお陰で、いまだに首が痛いです^^;
      所々ウェットでビクビク走行でしたが、それでも楽しかったです♪

      ヘルメット着用で天井につかえるのでは?と言う点、実は購入時に気になっていた点だったんです!
      そんな訳で、メット着用有無での座高の違いを測った上で、試乗時につかえないかチェックしました(笑)
      私の場合、何とかつかえない状態ではありますが、1cm弱位しか余裕がありません^^

  3. エルダリー より:

    凄いなぁ、サーキットなんて絶対に無理だ! 多分どっかで事故って全損とか…。

    ラップタイムも大切ですが、無事に完走が何よりです^ ^

    • よっすい. より:

      こんにちは。

      100%を出し切って走ろうとすると全損しちゃいますが、少しずつ自分の限界を探りながら走れば大丈夫ですよ^^

      「無事に完走が何より」、無傷で帰宅して楽しい一日だったと思えてこそですので、ホント仰る通りですね。