効き過ぎるDSC

先日のツーリングでの事。
ちょっとタイトなカーブを『えいっ!』っと4・50キロ程度の速度で曲がると、滑っている感覚がある訳でも無いのにDSCが介入している事に気が付きました。。

進入時の荷重とか、アクセルを開くタイミングとか、路面状況とか…色々原因があるかもしれないので、その点を考慮して素人な自分なりに色々試しながら走ってみましたが、
やはり遅い速度でも効きまくりです…

サスとショックだけタイプSに変えているので、それが原因でバランスが悪くなったのかな??などと疑いましたが、足回りに留まらず、ボディ剛性まで強化されているSTD5MT乗りの方もDSCが効き過ぎる!と仰っているので、どうもそれだけが原因とは考えられないです。。。

う~ん。。
何が原因なのでしょう??