World Car of the Year ファイナリスト発表

この1ヶ月毎週の様に東京出張していたら、J-WESTカードから10万強の請求が来てビックリポンなよっすい.です(笑)

今回のWorld Car of the Year(WCOTY)は、大賞を初め各賞のファイナリストに日本車がエントリーされており結構気になっていたのですが、久々に公式サイトを見に行ったら、いつの間にか各賞のベスト3が発表されていました。

各賞を見てみると、今年は日本車がズラリと名前を連ねていてビックリ!

まずは大賞から
Audi A4 Sedan / Audi A4 Avant
Mazda MX-5
Mercedes-Benz GLC

愛車のCX-3とのダブルエントリーは叶いませんでしたが^^
2014年のアクセラに続き今回もマツダ車がエントリー。
日本だけではなく、イギリスを始め幾つかの国で賞を取っている勢いに乗って、大賞の栄冠を勝ち取って欲しいですね。

続いてラグジュアリーカー部門賞
Audi Q7
BMW 7 Series
Volvo XC90

残念ながらレクサスRXはファイナリストにも残る事が出来ずでした^^;
ここ数年ドイツ車に席巻されている感があるので、個人的にはボルボにがんばって欲しいです^^

続いてパフォーマンスカー部門
Audi R8 Coupe
Honda Civic Type R I
Mercedes-AMG C 63 Coupé

世界の名だたるハイパフォーマンスカーと共にシビックType-Rがエントリー。
ここ数年ミニバンメーカーに変身してしまい、2輪車(NSR,VFR)世代からのホンダスポーツファンとしては寂しい限りでしたが、久々のハイパフォーマンスなホンダスポーツの登場に受賞が期待されます。

続いてカーデザイン部門
Jaguar XE
Mazda CX-3
Mazda MX-5

世界の名だたるプレミアムカーを押し退けて、マツダ車が何と2台もエントリー!!
同じ鼓動デザインでも異なるアプローチが採られている点を、審査員が正当に評価した結果なんでしょうね。
デザインに一目惚れして衝動買いした我が家としても嬉しい限りです(笑)

続いてグリーンカー部門
Chevrolet Volt
Toyota Mirai (Hydrogen Fuel Cell)
Toyota Prius (Hybrid)

こちらはエコカーのトップランナーをひた走るトヨタの面目躍如といった感じで、トヨタ車2台がエントリー!!
世の中から全く見向きもされなかった初代からコツコツと改善を積み重ねて来た新型プリウスといい、世界初の量産FCVであるミライといい、どちらも受賞に値するクルマですよね。

そんな訳で今年はラグジュアリー部門を除く各賞に有力な日本車がエントリーされていて、日本人としてはどれだけ各賞の栄冠を勝ち取れるか期待ですね!
個人的にはMX-5に大賞、デザイン賞はCX-3に取って貰えるとオーナーとしてとっても嬉しいです(笑)

コメント

  1. たく@NB8C より:

    大賞取って欲しいですねー。
    個人的にはカーデザイン部門でマツダ車が2台残っていることに非常に関心があります。
    今までの日本車は、デザインの分野ではまだまだ欧州車に敵わないなぁという印象だったのですが、欧州車と肩を並べるまでに成長し、世界にも認められてきているということでしょうか。同じマツダ車乗りというより日本人として嬉しいなと思います。

    • よっすい. より:

      こんにちは。

      マツダを含め日本メーカーには一つでも多く賞を取って業界を盛り上げて貰いたいですね。

      我が家でも今までデザイン最優先で選ぶのであれば欧州車しか無いかな?と思っていましたが、鼓動デザイン世代のマツダ車が登場して以来、日本と西洋の様式美が上手く混ざり合った美しいデザインに、それまでの考えが一変しました。
      WCOTYでベスト3に選ばれたアテンザ、アクセラの評価も高いですが、欧州でのCX-3は「初めてデザインで欲しいと思える日本車と出会った」なんて評価を受けているそうなので、結構期待出来るのでは?と思っています。
      ここまで日本車のデザインが海外で認められる様になって、日本人として嬉しく思います。

  2. エルダリー より:

    J-WESTカード、私も3月は12万の引き落としです(涙) うーん、大変だ!

    遅れて来るのであ〜ぁ、っていう気持ちになりますよ。

    • よっすい. より:

      こんにちは。

      エルダリーさんもガッツリ請求が来たんですね^^;
      私も時差攻撃の様に請求が来るので大変です!

      因みに来月は15万近い請求が来る予定です(笑)

  3. オコシスト より:

    こんにちは。

    こういう賞があること自体初めて知りまして、早速公式に飛んで見てみました。
    世界のそうそうたる車の中にCX-3が入っているのは嬉しい限りです。
    しかもカーデザインって、なんてぴったり。
    一目ぼれした甲斐がありました(違)

    もちろん取ってくれるといいなあと思うけど、CX-3のカッコよさが世界レベルなんだってわかったので、十分かなぁ。

    それにしてもロドさんは大賞含む2部門にエントリーか。うーん、さすが。

    • よっすい. より:

      こんにちは。

      2004年に創設された歴史が浅い賞なので、日本ではまだ知名度が低いですよね。
      デザイン部門はコスト的に自由度が高いプレミアムカーがノミネートされる場合が多い様なので、その事も含め、CX-3がベスト3まで残った事はオーナーとして嬉しい限りですよね。