HAOC&4DSF走行会に備えて

p1

HAOC&4DSF走行会に備えて 来週のHAOC&4DSF走行会に備えて、オイル交換に行って来ました。
前回の交換から1,500kmしか走っていませんが、0W-20で高回転を多用するのもどうかな?って事で5W-30へ交換。
オイルカード会員なので勿論純正品への交換です(笑)

ディーラーでは下抜きでオイル交換するので、ついでに油温センサーの取付けもお願いしました。
NC1でサーキット走行されている方のブログ等を見る限り、水温・油温共に余り神経質になる必要は無さそうですが、時期とコースと走行時間に拠っては120度オーバーする事も有り得るので、確認出来る様にしておいた方が良さそうですね。

嫁が作り直してくれたニーパッドも装着したので、当日現地でLAPSHOTを装着すれば準備完了です♪

コメント

  1. 白66 より:

    エイトに比べたら、温度は低めなんですかね?
    真夏にタカタ走ったら、オイルクーラーツインなのに136度とかになってましたからね。(汗)
    まあ、エンジン出口で取ってたから高めなんですが。。。

    • よっすい. より:

      ロードスターでもある程度の温度対策が必要かな?と思っていましたが、ネットや雑誌で調べた限りでは真夏でも油温120度位がピークの様ですので、ノーマル状態で走る分には特に対策は必要無いみたいです。

      >真夏にタカタ走ったら、オイルクーラーツインなのに136度とかになってましたからね。(汗)
      私の場合、油温が136度に到達する前に、運転手にパルテノン神殿マークが点灯すると思います(爆)

  2. QQQtaro より:

    へぇ~。なんかお洒落ガジェットって感じでGoodですね♪
    ボクはメーターをガンガン並べて見たいという憧れ派です(^^ゞ

    • よっすい. より:

      こんにちは。

      このメーター、フォントの色を替えたり、表示方法も幾つかのパターンから選択したりする事が出来るのですが・・・コントラストがイマイチなので、昼間のオープン走行だと余り役に立たなかったりします(笑)

      MYロードスターの場合は嫁が嫌がるので取り付け出来ませんが(^^ゞ
      視認性やレーシーな見た目で選ぶと、やはりアナログメーターが一番ですよね。