嫁とお出掛け

嫁が久々にお昼ごはんに外食したいな~とリクエストして来たので、二人の好物のうなぎを食べに大阪の高殿にある魚伊本店へ行って来ました。

魚伊01
創業140年を超える老舗なので店舗も年季が入っているのかな?と思っていましたが、最近建った様で綺麗な建物。中に入ってみると外観同様、店内もとても綺麗でした。
平日なのにお客さんで一杯の店内。人気店の様です。

魚伊02

魚伊03

注文して15分程で白焼きが登場。
予め捌いて寝かせた状態のうなぎを炭火で焼くので余り時間が掛からないそうです。
白焼きを置いてる店って腕に自信がある証なので、どれ程のものか興味津々でしたが・・・身はふっくら皮はパリッと焼けていて、炭火の香ばしい風味も感じられて上品な味わい。
以前、浜松のあつみで食べた白焼きと良い勝負していてかなり美味しいです♪

魚伊04
蒲焼の方も白焼き同様に身はふっくら皮はパリッと焼けていてタレもあっさり目の上品な味わいで、濃いタレが苦手な私には丁度良い塩梅。
ご飯も程よい炊き具合で蒲焼きと絶妙にマッチしています。

魚伊05
嫁が頼んだうな玉丼のだし巻きはふっくら柔らかに焼けていてお出汁の味も程よくて食が進む様で、無言で黙々と食べていました(笑)
うな丼に出し巻きが乗っているメニューと言えば、滋賀のかねよのきんし丼が有名ですが、魚伊の方が同じボリュームで千円安いのでかなりお値打ち感があります。

そんな事を感じながら夫婦揃って黙々と食べてあっと言う間に完食。
お昼から大変良い物を頂きました(^-^)

美味しいご飯を頂いたらデザートに美味しいケーキが食べたくなったので、奈良の一条にあるくるみの木へ。

くるみの木01
日本でまだカフェと言う概念が定着していなかった頃から営業している奈良では超有名なカフェです。

くるみの木02
くるみの木03
外観は古い学校の様な素朴な雰囲気を醸し出しています。

くるみの木04
店内はザ・カフェと言った感じの白とナチュラル系の色を基調としたインテリアで落ち着いた空間。

店内の工房で作られるケーキ類はどれも美味しそうで何を食べようか迷いましたが、この日は苺が食べたい気分だったので苺のタルトを注文。
ジャムの甘酸っぱさと苺の甘さが絶妙な加減で美味しく頂きました。

くるみの木05
ランチが予約しなければ食べられない程人気があり混雑確実なのでカフェタイムを狙って来店したのですが、平日と言う事もあり狙い通り空いていてゆっくり過ごせました。
休日は終日混雑しているので、ゆっくり過ごしたい場合は平日に行くのがお勧めですね。

ご飯にデザートに美味しいお昼でした。

コメント

  1. KON@R3 より:

    うなぎ、良いですねぇ(^^)d
    もっと気になるのが「くるみの木」!
    こんなお店が近くにあったら、入りびたりになりそうです♪

    明日から嫁の誕生日のお祝いで、湯布院へ一泊で行って来ます。
    帰りの昼食は「鰻」なんです(笑

    • よっすい. より:

      うなぎホント美味しかったですよ♪

      くるみの木は居心地が良い空間なので、我が家の近所にあったら入りびたりになりそうですね。

      九州だと鰻の焼き方って関東や関西と違っているんでしょうか?
      鰻好きとしては一度食べてみたいですね(^-^)

  2. 黒ノ助 より:

    いいですねウナギ、美味しそうだなあ♪ 
    うちも妻が食べたいって言ってます。
    うなぎオフとかどうでしょう(笑)

    奈良のカフェも落ち着いた雰囲気で良いですね。
    地元なのに全然知りませんでした…

    • よっすい. より:

      魚伊本店は本場の浜松や津と比較してもレベルが高くて、近場で以外な穴場を見つけたな~って感じです。

      くるみの木とのセットでオフ会するのも楽しそうですね(笑)

  3. noppo. より:

    ど~も、お久しぶりです(^^)

    うなぎ・・・美味そうですね~
    今年は、ちょっと高めなので、暫くは食べていないんですけど・・・

    柴又帝釈天界隈は、川魚料理が盛んで、うなぎ屋さんも多いんですよ。
    食べに行きたくなっちゃいました♪

    • よっすい. より:

      お久しぶりです。

      夫婦揃って好物なのですが、ここ数年は高騰気味なので食べる回数が減りましたね・・・^^;

      東京はうなぎ料理も美味しそうな店が多そうですね。
      関東風の蒲焼きは食べた事が無いので一度食べてみたいですね。