CX-3 マツダコネクト 地図データ更新

昨年末よりマツダコネクト(通称マツコネ)のナビゲーション用SDカードPLUS向け最新地図データ配布が開始されました。

情報は掴んでいたものの、年末は何かと慌しくて作業する時間が無く更新を放置していたのですが、その間に何やら問題があった様で、データの提供を中止していましたね^^;
先週末久々にサイトをチェックしてみると配布を再開していたので、私もデータ更新を行いました。

動作環境がWindows10に対応していなかったので人柱になってみようかと思いましたが、最悪SDカード交換なんて事態に陥り、長期に渡りナビが使えなくなると困るので、素直にWindows7なPCで作業する事に(笑)
更新用ツールをダウンロードし、任意の場所に展開して起動します。

○ツール起動直後の状態
step1
地図データを2014年度版→2015年度版に更新すると表示されています。

○更新実行ボタン押下時
step2
開始ボタンを押して地図データの更新を開始します。

○データバックアップ処理中
step3
更新前に既存データのバックアップを行い

○データダウンロード処理中
step4
バックアップ完了後、更新データをダウンロード

○地図データ更新処理中
step5
更新データのダウンロード完了後、SDカードのデータを更新

○データ検証処理中
step6
データ更新後、更新したデータを検証

○処理完了メッセージ
step7
データの検証が終われば処理完了です。

ログファイルで確認すると、上記全ての工程を約31分で完了しました。

○mapUpdate.logの出力内容
2016/01/16 19:43:21.008:[I001] 5.2GBのファイルをダウンロードします。 環境によっては更新が長時間になることがあります。 更新中はSDカードを抜かないでください。 更新処理を開始しますか?
2016/01/16 20:14:07.313:[I002] 地図データの更新が完了しました。

○更新処理後の表示内容
step8
現在の地図バージョンが2015年度版に更新されています。

無事に更新する事が出来たので、マツコネが正常に読み込む事が出来るか確認します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
正常にナビが起動して

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
地図バージョンを確認すると2015年度版となっており、無事、地図データの更新が完了しました。

事前にネットでデータ更新を行った方の情報をチェックすると、処理完了に数時間~一晩掛かったとか、更新に失敗して大往生して、結局SDカードを交換して貰ったなんて事が書かれていたので、少しドキドキしながら更新作業を行いましたが、あっさり処理が完了したので拍子抜けしてしまいました^^

余談ですが・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ナビをずっと画面分割表示せずに使っていたので今更ながら知ったのですが(笑)
市販ナビの様にナビ画面と他の画面の分割表示が出来るんですね。
ただ、燃費モニターとの分割表示は出来なかったので、余り役に立たないかな?って感じですが。

コメント

  1. パンダ より:

    先ほど言い忘れましたが、一般道と高速が上下の場合、どうして高速走行を標示しているのですか?意味がわかりません?事故等が発生したらマツダさんで賠償等は考えているのでしょうか?しっかり答えてください。よろしくお願いいたします。

    • よっすい. より:

      一般道と高速の誤認識に関しては、確かに国産ソフトなマツコネナビでも発生しますね。
      ただ、この現象に関しては社外品のナビでも発生する現象です。
      また、ナビの運用に関して生じる事故についてですが、マツコネナビの利用規約を熟読した訳では無いので一般論での話になりますが、最終的には自己責任の下「実際の交通規制に従う」旨記載がありますので、メーカーに対して賠償責任を問う事は難しいと思います。

      あくまで一般人の立場としての回答となりますので、この回答をもっても疑問を感じられるのであれば、弁護士にご相談される事をお勧めします。

  2. パンダ より:

    こんばんは!マツコネ更新が出来本当にありがとうございました。
    マツダの営業さん、しっかりとした営業御願いします。対応がいい加減にしろと言いたいです。今迄ずーとマツダの車が好きで乗っていますが、本当に頭が変になります。更新は今までに何回も行いましたが、やっとまともなデーターが更新出来ました思います。
    営業のレベルを是非とも向上してほしいです。嘘を言わない、真実を言って営業をしてほしいと心より思います。日本仕様に合う車を提供して欲しいです。

    • よっすい. より:

      パンダさんはじめまして。
      ブログの記事がお役に立った様で良かったです。

      私がお付き合いさせて頂いているディーラーのスタッフは、皆さん接客態度は勿論ですが、商品知識も豊富かつ的確な提案をして頂いており、とても良好な関係を築けているのですが、コメントを拝見すると、残念ながら販社や店舗によって、かなりディーラーのレベルにバラつきがある様ですね。
      人に対する教育ですので時間が掛かるとは思いますが、全国どのディーラーであっても、誰もが満足される接客レベルに育てて頂きたいですよね。

      コメント頂いた内容で気になったのですが、「更新は今までに何回も行いました」とありますが、マツコネナビのデータ更新は初版でも今まで3回しか配信(実施)されていないのですが、ディーラー経由で何か特別な対応を受けられたのでしょうか?

  3. たく@NB8C より:

    マツコネの地図更新って無料で実施されてるんですね。
    マツコネ等の専用設計のインターフェースってデザイン的にもインテリアによく馴染むので好きなんですが、メーカーがサポート終了した時、交換も難しそうだしどうなるんだろうと心配してしまいます^^;

    • よっすい. より:

      こんばんは。

      マツコネナビって、最近の2DINナビと同じく、購入後3年は無償で更新データが提供されるんです。

      ただ、たく@NB8Cさんもご指摘の通り、車両の制御インターフェースも兼ねている関係で事実上ナビ交換が不可ですので、4年目以降のサポートをどの様に行って貰えるのかが、OS自体の安定化も含め、今後マツコネが国内市場で支持されるか否かの鍵を握っていると言っても過言ではありませんね^^;