通院(2017年10月)

先日の話になりますが、CMLの経過観察で月初に通院して来ました。
月初で激混みを予測して朝イチに通院したんですが・・・
それでも血液検査で50分近く待たされて、朝からグッタリ(^_^;)

そして毎度御馴染み?検査後の糖分補給の図(笑)

毎度の如く時間ピッタリに診察に呼ばれ、主治医より問診と検査結果の説明。

■主な血液データ
※値(上限/下限)
白血球:51(85/35)
赤血球:423(570/400)
血小板:32.3(34/14)
好中球:57.2(77/42)
リンパ球:31.4(49/18)
好塩基球:0.4(2/0.1)
好酸球:4.5(6/0.5)
総ビリルビン:0.3(1.2/0.2)
血糖:102(100/60)
AST:34(35/13)
ALT:23(35/5)

検査結果の方は、各項目の数値に目立った変化も無く、末梢血のデータを見る限りは良好な状態を維持しており、取り敢えずホッとしました。

今月は薬を処方して貰うタイミングだったので、いつも通り3ヶ月分処方して貰いました。
勤め先の健保組合が、1医療機関当たりで3万以上の医療費を負担してくれるので、金銭的には随分楽になりましたが、それでもクローン病の通院と合わせると結構な自己負担額になるので、早く完治出来る日が来ると良いなと願うばかりです。