NCロードスターの限界燃費

先日のドライブの際に記録した瞬間最高燃費です^^
燃費

四国の非常に交通量が少ない海沿いの道で、下り坂が続く区間でコースティングを駆使して走っているとグングン燃費がUPして、気が付いたら写真の瞬間最高燃費をマークしていました。
その後、平坦路を法定速度で走っていると、少しずつ燃費が低下していきながらも20km/l近くをマークしていましたが、帰路の高速で燃費悪化にとどめを刺し(笑)
最終的には平凡な燃費となってしまいました。

過去にほぼ高速道路で19km/l近い燃費をマークした事がありましたが、一般道で同等の燃費をマークしようとすると、相当に交通・道路状況が良い環境でないとマーク出来ないと、様々な道を走って実感しました。

また、運転していて実感しましたが、20km/l近い燃費をマークしようとすると、相当にアクセルコントロールをシビアに行なわないといけません。
アクセル開度は5%前後のレベルでコントロールしなければなりませんので、ワインディングを走るのが大好きな方々だと発狂するかも知れません(笑)

私の知る限りNCロードスターの燃費王は色出来過ぎな青い方ですが、この方もこの高燃費をマークされた時は相当忍耐が必要なアクセルコントロールを強いられた事でしょう^^

私の実体験的にNCロードスターの実用的な燃費の限界は、色出来過ぎな青い方がマークした最高燃費辺りだなと感じました。

私には忍耐が足りなくて断念してしまったので、色出来過ぎな青い方には、是非早朝・深夜の四国海沿いの道で、燃費の限界にチャレンジして欲しいと思っています^^

コメント

  1. ドライブ依存症 より:

    20km/L超えの絶対条件。

    ①高速を80km/hで走りきる^^。
    ②なおかつ同じペースのトラックに張り付く^^
    ③屋根を閉め、エアコン・オーディオ等の電気を使わない。
    ④コースティングを最大限活用し、アクセルを踏まずに進むことだけを考える^^。

    ⑤忍耐とは思わないこと^^。

    • よっすい. より:

      燃費王から直々にお告げを頂けるとは^^

      ①と④は普通に実感するところでしょうが
      ②スリップストリームを駆使し
      ③オープン走行も断念して、オルタネーターの抵抗まで考えないといけないんですか^^;

      やっぱり20km/L超えは忍耐との戦いなんですね~。
      オープンで燃費走行したいと思う私には無理だと実感しました^^

  2. ぱっつん@キリノミクス3 より:

    初めまして。燃費ネタについ反応してしまいましたwww

    私もNCで燃費アタックする時がありますが、最高で18.04km/L(満タン法)でした。高速から下道で峠越えとか含めてだったのですが、コースティングは当時使ってませんでしたね。

    自分も、20km/L超えてみたいですね~。

    • よっすい. より:

      はじめまして。
      コメント頂きありがとうございます。

      下道走って峠越えして18.04km/Lでしたら、相当優秀な燃費ですよね。
      私も下道でそれ位の燃費を叩き出してみたいものです^^

      コースティングの効果ですが、PCMのアクセル開度情報を見る限り、通常のアクセルOFF状態ですと、平坦路でもアクセル開度が3%なのですが(下り坂だとそれ以上)、コースティングだと2%に抑える事が出来るんです。
      しかも下り坂だと当然エンジンブレーキが効きませんので、相当燃費に効くのではと思います。

      20km/L超えは相当良い道路状況と忍耐が必要だと思いますが(笑)
      私もいつかは達成してみたいですね。